--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.07.16 23:30|マンゴー
前回、実を1個にすべきか、保険として2個残すべきか迷っていたマリカマンゴー

結局、2個残す事に決定し、泣く泣く残りのエリートマンゴーをリストラしました。
さよなら
↑前回の写真の2番と4番です。さらば・・・

その後、残った2個は順調に肥大し、やれやれ安心と思っていたある日のこと。

水遣りをしていると、背後からゴッという鈍い音が・・・

嫌な予感がしつつ、振り返ると
まさか
↑あるべき場所に、あるべきマリカちゃんがいませんでした

そんなバカなと思いつつ、地面を見ると
ガーン!
↑エリートマンゴー1号が無残に転がっていました

謎の穴
↑調べてみると、前回の記事に載せていた、
落果した小さなマンゴーと同じ位置に穴が開いてました

こんなに育ってたのに、もしも虫のせいなら許さん!ぶっ殺す!!
死因究明の司法解剖を行ったのですが、
虫じゃなかった
↑茶色く変色しているだけで、虫は発見できませんでした。

変色部
↑拡大

結局、落果の原因はわからなかったのですが、
穴の近くに、アビウにくっ付いていたものと、同じカイガラムシが何匹か貼り付いていました。
よく見ると、残った1個にもいたので、あわてて除けましたが

謎の物体
↑そういえば、最近よく葉の裏や茎にこんなものがくっついてるんですよね。
茶色くてツヤツヤで盛り上がっていて、指で外すと中から白い粉のようなものが出てきます。
これってカイガラムシの卵ですかね?

落果と直接の関係があるかないかわかりませんが、、
マンゴーの生育によくない事は間違いないので、何とかしなくてはいけないですね

ああ、それにしても保険で2個残しておいて良かった!!!
スペアがあるのは大事な事ですね、うんうん

残り1個に
↑残ったエリートマンゴー3号です。お前は生き残ってくれよ・・・!!
写真は6月16日の様子です。

きちゃない
↑樹液?で黒くなって汚いんですが、何か被せた方がいいのだろうか

大きくなった
↑7月8日の様子。
写真ではあまり写ってないですが、更に上部が汚くなっておりますw
こうして見ると、しっかり大きくなっているのがわかりますね

ここまで育って落ちたら正直ショックなので、何とか育ってほしいなぁ

テーマ:園芸
ジャンル:趣味・実用

2013.07.13 23:00|ビリバ
初出雷したビリバ、その後の様子を載せていなかったので紹介します

前回、ネットで見た他のビリバと、蕾の形が違う!と言ってましたが・・・
こんな感じで
ひろがる
↓ 毎日少しづつ
ひろがった
プロペラ部wが開いて大きくなってきました。
見た目が違ってたのは、出雷直後でプロペラが開いていないからだったんですね。

そして、ある日見ると、蕾が黄色っぽい?!
黄色くなった?

蕾の拡大
↑拡大

下から覗いてみると・・・
ぽっかり
咲いてた!!!

ビリバの花粉
↑あわてて触ってみるとゴマのような花粉がパラパラ落ちました。

花粉が落ちる時点で、これはもう雄ステージになっちゃってるなぁと思いましたが、
受粉してくれ
↑駄目元で花粉を集めて、中に落としてみました。

その結果・・・!!!!
駄目でした(笑

やはりもうめしべが乾いてしまっていたようです

この後、新たに開花しそうな、少しだけ開いたものを
アテモヤと同じように、花弁を外して人工授粉を試みたのですが、
今度は早すぎたらしく、おしべがうまく取れずに失敗

中々タイミングが掴めず、まだ受粉成功していません;

しかし・・・
蕾出過ぎ
↑次々と出雷し、まだまだ受粉に挑戦できそうです
というか出てき過ぎて、ちょっとキモイです

チャンスが増えた
↑他の箇所からも蕾を発見しました

そういえば気温のせいか何なのか、最近かなり成長が早くなり・・・
でかい
↑葉も巨大化してきました

どうでもいいですが、ビリバの葉って擦れたり破れたりしたら、
コーヒーっぽい香りがしません?!
気のせい?

受粉に成功したら、また報告したいと思います

テーマ:園芸
ジャンル:趣味・実用

2013.07.07 21:06|ドラゴンフルーツ
7月に入り、ニュースでは早くも梅雨明けと報じられて、
このジメジメしたシーズンからおさらばできるのは嬉しいのですが、
今度は、いきなりの暑さにやられ気味です

さて、前回開花を報じたドラゴンフルーツですが、順調に大きくなっています

受粉できてた!
↑6月12日
根元が少しずつ膨らんできました

肥大中~
↑7月1日
いきなり日が飛んですいませんw
パパイヤが邪魔で中々写真が撮りづらかったんです(言い訳
開花から約一ヶ月ですね。形が丸っこくなってきました。

そして昨日。
色が付いてきた
↑遂に、ほんのりですが色が付いてきました

あとどれくらいで果実全体が鮮やかなピンク色になるのでしょう?
収穫が楽しみです

更に、他のドラゴンも・・・
花芽が沢山
一気に出雷してきました

育ってきた
1つ上の写真では、5つ蕾が付いていますが、
育ったのはこの2個と、別の枝に1個の計3個になりました

開花目前
↑開花目前の様子。(後ろのタライ目立ちすぎ

いい香り
↑前回のに比べると、少しだけ花が小さいですが、
この日から3連続で開花してくれて、毎晩お花見ができました

今回開花したのは、花が小さめで数が多かった事から、
ブードゥチャイルドな気がしますw

ブードゥチャイルドは、実が小さい代わりに、花が多く、甘い品種だそうです
今日確認すると、最初に開花したものは受粉できているっぽいので、
これも収穫が待ち遠しいですね

わくわく
↑最後の1種も、まだ小さいですが出雷しています

うまくいけば、ラズベリーに続き、ドラゴンフルーツも3種食べ比べができそうです

テーマ:園芸
ジャンル:趣味・実用

2013.06.16 22:30|ラズベリー
前回、熟す直前までの様子を紹介したラズベリー

収穫!
↑全ての品種が色づいて食べ頃になりました

まず、1番早く収穫できたのは、ワインダーイエローでした。
ほぼ差がなく、次にファールゴールド。
最後にジョイゴールドという感じでした

ジョイゴールドは、新芽が出てきた頃に、下に生えたクローバーによって
水切れ気味になってしまって生育が遅れていたので、そのせいかと思われます。
それを考慮すると、どれも開花~収穫までの早さは同じくらいに感じました。

ワインダーイエローは、入梅前に収穫できたものは、
最高に香りが良くておいしかったのですが、
その後の大雨で、多くの収穫目前の果実が残念ながらカビてしまいました
半分以上ダメになったんじゃないかなぁ・・・

それから暫くは、残った果実も水っぽくて激マズでした
ラズベリーの収穫は、お天気との戦いですね。

しかし、そこからの梅雨とは思えない好天により、
かなり良い状態のものが収穫できました

という事で、3種とも収穫できましたので、食べ比べです

いざ食べ比べ
↑3種の比較画像です(雑い字ですいませんw

この写真の時は、ファールゴールドが食べ頃だったので、
数が多いですが、トータルで見ると、収量も3種でそこまで差はありません。
枝の仕立て具合で、どうとでもなりそうなレベルです。
どれも豊産ですよ

大きさ比較
↑大きさ比較です。
左からワインダーイエロー、ジョイゴールド、ファールゴールドです。

大きさは、ジョイゴールド=ワインダイエロー>ファールゴールドという感じでしょうか。
しかし、受粉の出来具合にかなり左右されるので、
これもそこまで気にする程では・・・と思います

ジョイゴールド、ワインダーイエローは、
噂の500円玉サイズの果実をちょっと期待していましたが、
私の家では大きくて100円玉でしたorz

せめて10円玉サイズを見たかったですが、今年は人工授粉をせずに
完全放置でしたので、こんなもんなのかもしれないですね
地植えで、丁寧に受粉させれば、500円玉もいけるのかも?!

まぁ、上の写真は放置したらこれくらいの大きさでしたという事です

久々の糖度計
↑せっかくなので、糖度を計ってみました

糖度は、大体13.5~14.5度くらいでした
最高で15.3度あって、甘くて大変おいしかったです。
お天気万歳ですな

やはりイエローラズベリーは、赤と比べると酸味がやさしく、香りも良くて私は好きですね
前々回にも書きましたが、色は黄色だと、まだ少し酸っぱいので、
オレンジになったくらいだと甘くておいしいです。

・・・ん?3種の味の違い?
ごめんなさい、正直わかりませんでした\(^o^)/
違いの分からない女ですいません☆ミ
どなたか黄ラズソムリエの方に後はお任せします

私の結論としては、苗の外見と同じく、
3種どれも誤差の範囲というレベルで、品種の差は感じませんでした。

収穫時期、収量、味の差がないのなら、
トゲなしとかの外見的変異で選んだらいいんじゃないかと思いますが、
黄ラズのトゲなし品種を知らないんですよね

トゲなしに変身
↑古い枝は、樹皮が剥がれてツルっとトゲなしになるんですけどねw
トゲなしの黄ラズ品種をご存知の方がいらっしゃいましたら是非教えてください

以上、あまり役に立たない黄ラズ食べ比べでした
今年は沢山収穫できたので、余った分は冷凍してジャムにしてみようかな

テーマ:園芸
ジャンル:趣味・実用

2013.06.10 00:41|ザクロ
久しぶりのザクロカテゴリです
それなのに、いきなりネタバレでガッカリなタイトルですがw

昨年、開花はしたものの、数が少なく、
雌花も見当たらずに残念な結果となったザクロ。

今年はどうなるかな?と思っていましたが・・・
スイートハニー
↑木も昨年に比べると大きくなり

蕾たくさん!
↑蕾もかなりの量が付いていました

これは今年こそ収穫できるんじゃあないか?!と期待していましたw
開花始まる
↑5月の半ば辺りから、本格的に開花が始まりました。

タコさんウインナーが・・・
↑しかし、咲けども咲けども、数日後にポロポロ落ちていくばかり

そもそも、花がめしべの短い雄花しかなかったという残念な結果でした
一応、人工授粉はしてみたんですけど、結実するはずもなく・・・

裂けてもうた
↑挙句の果てに、花の重さに耐え切れなくなった枝が裂けてしまいましたorz
支柱立てておいたら良かったなぁ・・・

あ、上記の写真は全てスイートハニーです。

働かないペルシャブラック
↑もう1種のペルシャブラックは、出雷すらしてくれませんでした
昨年に続き、今年もお休みするとの事です。咲かんかい!

そんなこんなで、今年のザクロ開花シーズンは終了してしまいました
悲しすぎる・・・

雌花お願いします
我が家で最古参の部類のくせに、中々気難しいザクロさんでした。
来年こそはザクロ食べたいなぁ・・・

テーマ:園芸
ジャンル:趣味・実用

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

こぴむす

Author:こぴむす
高知県に住んでいます。

ブログのテンプレを変更してみました。
見づらかったり、不具合があれば
教えてください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。