スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アテモヤ収穫!

2012.11.25 22:54|アテモヤ
寒くなってグタグタとしていたら、いつの間にか11月も終わりかけに
書かねばならないネタはあるのにサボってしまいました
残りの日は、ガンガン更新できるよう努力しますw

さて、ついに残りのアテモヤを、収穫しました!
収穫前その1
その1

収穫前その2
その2

温室に入れる前に、寒い日が続いたせいか、少し色が悪いような?
これは、温室に入れて、少し養生させてから収穫しようと考えていたら・・・

その1の方が、温室内の湿度か気温の影響で、またしても裂果
前回のイビモヤの教訓が生かせず、収穫となりましたorz

ずっしり
↑イビモヤに比べると、遥かに大きいです

重量測定
↑重さは610グラムと、立派な実が収穫できました!
割れてさえいなければ・・・

ぱっくり;
↑割れ部分、ばっくりいってました

そして、その1よりも大きな、最後の1個は、
今回の連休に収穫しようと思い、ワクワクしながら温室に入ると・・・

んん?!
?!?!

いない!?!

そこには、ヘタのみ残った枝と、熟しすぎて落果し、温室の床に転がるアテモヤが・・・

あわてて拾うと、甘~い匂いがプンプンと・・・
樹上完熟モノだ!と無理矢理納得して収穫しました

大きいです
↑上部が悲惨な事になってますが、かなりのビッグサイズ!

どれくらいかな?
↑重さは763グラムありました
落ちてさえいなければ・・・

食べ応えあります
↑切ってみました。
これは食べ応えがありそう

食べてみると、とっても甘いのに、酸味がかなりはっきりしていて、おいしい!!
もちろん、果汁もたっぷりで、大変ジューシーです。
親ばかではなく、今までで一番おいしいアテモヤでした

糖度も測定!
↑糖度は、24.9度でした。

こうして、今年初結実したアテモヤは、
どれも収穫時にアクシデントがありましたが、本当に満足できるものでした

鉢植えでも、こんなに大きくて、おいしいものができるだなんて、思いませんでしたよ
来年は、更にビッグでおいしいアテモヤ目指して頑張ります!

いや・・・その前に、綺麗な実を収穫する事を目指すべきか・・・
スポンサーサイト

テーマ:ガーデニング
ジャンル:趣味・実用

コメント

No title

いや~ 割れようが 落ちようが 食べれればすべて良しで
これだけ 大きな実がとれるとなると 私もちょっと考えが変わり
うちの オルトン君 ちょっと可愛がろうかなぁ~っ思ってきました
あぁ~割れてしまうと食べないのかなぁ~?

形も色もトゲトゲの感じも絵に描いたように綺麗な良い実ですね~
私なら実が取れたら  一人でガメラ~~とか言いながらブ~~~ンてやって遊びそうです(^_^;)

No title

遂に収穫されたのですねe-454

それにしても裂果と落果は残念でしたねe-443
600g超えと700g超えとはかなり大きい部類だと思います。
ちょっと収穫に失敗されましたが、これだけ大きかったら食べ応えもありさぞ美味しかったでしょうね。
いや~羨ましいe-349

来年はますます楽しみですね。
私も負けないように来年は頑張って受粉作業をしたいと思います。

No title

アクシデントがなければ、十分売り物として通用できるような立派な実がなりましたね~
おめでとうございます(^^
これほどの実りがあれば、栽培意欲は↑ですねw

No title

トリマーおやじさん

食べれればそれでよし、その通りです(笑
前回のイビモヤも、やばいくらい真っ黒でしたが、
味は良かったので、多少見た目はアレでも食べてみるものですねe-454
頑張りすぎておなか壊すのは困りますが・・・w
なので、割れてしまっても、その箇所をカビ等に気をつけて
追熟させれば、見た目が悪いだけで、問題なく食べられます。

チェリモヤも、夏に暑さで、成長が止まってしまうのがネックな気もしますが、
そこさえ上手くやれば、きっと大きな実が収穫できると思います。
この間お取り寄せしたチェリモヤは、重さが800グラムを超えていましたe-451

ジェフナーは、このトゲトゲが個性的で面白いです。
まさにガメラとかの怪獣系ですよねw

No title

パライゾさん

6月頃に受粉させて、ようやく収穫となりました!
いまいち、収穫適期がわからないままで、割れたり落ちたり散々でしたが・・・e-441
まあ、おいしくいただけたので良しとしますw

本当に、食べ応え十分でしたよ!
来年もこれくらいのがなってほしいですe-454
今回は3個結実させましたが、1個はイビモヤだったので、
実質2個という事で、こんなに大きくなったのでしょうね。
もしも1個に絞れば1キロオーバーを狙えるかもしれないですね(笑

私もパライゾさんに影響を受けて、
マニアンヘンやらシャカトウやらも増えてしまったので、
そっちも含めて、いつかバンレイシ大収穫祭をしてみたいですe-446

No title

waitakaさん

ありがとうございます!
形も綺麗なものができて、味も最高だったので、
本当に良かったですe-257

今回の収穫で、きちんと受粉さえできれば、
大きな実ができる事がわかったので、
来年は意欲倍増で、でかい、甘い、割れてないwの3拍子揃った
パーフェクトアテモヤの収穫を目指したいですねe-2

No title

おめでとうございます。

ほんと大玉で、おいしそうですねぇ。

こぴむすさんの愛情たっぷり受けたからここまで大きくなったのかもしれないですねぇ。

うちもいつかは収穫してみたいものです☆

No title

シオンインさん

ありがとうございますe-267
思っていた以上に、大きくておいしいものが収穫できました。

昨年、この木が家に届いた時は、幹も細く、
頼りない感じだったのですが、
こんな実を成らせるくらいに成長してくれて嬉しく思いますe-446
アテモヤはとても成長が早いですし、
一度開花が始まると、気温があるうちはずーっと開花し続けるので、
何度も受粉チャンスがあるのが有難いです(笑
自家製アテモヤは、本当に格別なので、
シオンインさんも是非味わってほしいですe-2

No title

おっ!いいですねー大きさも形も。アテモヤに限らずバンレイシ類は落果がネックですね。我が家にも隣の家の木から時々塀を越えて落ちている事があります。アテモヤはバンレイシの裂果を改良したと言う点がメリットですが、落果のない物って品種改良で出来ない物でしょうかね?
ちなみにタイにはペットパクチョンと言うアテモヤの品種があります。摘果と施肥をしっかり行えば小玉スイカ大の果実になり(!)、特選品はバンコクのデパートで高値で売られています。現在我が家では苗の状態の物を養成中です。

No title

Carlos@Chiang Mai さん

今回の2個は、大きさも形も、大変良い感じに成長してくれましたe-257

隣の家からアテモヤが落果してくれるのは嬉しいかも(笑
連休まで、もってくれるかな、と思いましたが、流石に木に長く置きすぎましたe-351
今回は熟しすぎて、ヘタごとではなく、
ヘタから千切れてしまったので、これは品種改良でも無理そうな気がします;
にしても裂果が抑えられた品種なんですね!
これで今回の割れぶりなら、普通のバンレイシだったら、一体どうなっていた事やら・・・e-447

ペットパクチョン、そんなに大きく成長する品種なのですか~!
お味の方はどうなんでしょう、大きくておいしかったら素晴らしいですね。
成長の報告を良かったらまたお願いしますe-446

No title

返信ありがとうございます。さすがにお隣さんも、塀の向こうに落ちた物は手を出さないみたいです。それと落果した果実を放っておくとアリがたかって厄介な事になりますのでサッサと撤去です。というのも、タイのアリに咬まれると結構痛くて、中には蜂に刺されるくらい痛むのもいますので、アリのえさになりそうな物を放っておくと始末が悪いです。

アテモヤのペットパクチョン種の果実は、小玉スイカ大の特選品はデパート行きですが、小ぶりの、リンゴの大玉と同じサイズの物は普通に市場で売られていて、味の方は普通のアテモヤ同様甘くておいしいです。だけど我が家にある苗は入荷次第苗として売りに出しているので、なかなか自家用として腰を据えて育てられません。まあなくても、お隣さんの家から落ちたのを頂いてますので気にしていませんが。

No title

Carlos@Chiang Mai さん

タイのアリ、中々凶暴なんですねe-447
ハチと同じくらい痛いとは恐ろしいです;

小ぶりでもリンゴの大玉サイズとは、すごい!
しかもおいしいだなんて、本当いい品種ですねe-446
しかもお隣のを貰えるという(笑
日本にも是非入ってきてほしいですね~。

No title

何でしたらペットパクチョンの苗、1株500バーツで送りましょうか?実際日本にも輸出しましたし。
ただ、送料が3500バーツほどかかる一方で、箱の容量は9株くらいまで入りますので、他にも何か同包するとか、あるいは数人で共同購入するとか、はたまた余分に注文して、ヤフオクで売りさばいて送料の分の元を取るとか言った方法もあるかと思います。興味がありましたらEメール[cubanismo84@yahoo.co.jp]へお問い合わせ下さい。

No title

結構大きいのが収穫できましたね。
数をとるか、大きさをとるか悩みますが、
それもまた楽しみでもありますね。

私もいくつか落果させてしまったのがあるので、
今ではマンゴーと同じようにネットを使っています。

No title

Carlos@Chiang Mai さん

ペットパクチョンの件、ありがとうございます。
送料が3500バーツという事は、9300円くらいでしょうか。
タイからの発送は、もっと送料が高いものと思っていましたe-451
しかも肝心の苗が、500バーツとは、送料合わせても
日本で珍しい熱帯果樹を買った時等とそんなに変わらないんですね。
うーん、かなり惹かれたのですが、これから寒くなる事と、
バンレイシ科を結構増やしてしまったので、残念ですが今回はやめておきます;
せっかく申し出てくださったのに、すみません。

タイの果樹は気になっているものが、またいくつかあるので、
そのうち色々とお迎えしてしまう気がしますe-450
その時はCarlosさんに現地での栽培法を教えていただかなくてはなりませんねe-454

No title

はまたけさん

はまたけさんのアドバイスのおかげで、
数を絞って良い大きさの実が収穫できましたe-257
ありがとうございます!

まさか置きすぎると、こんな風に落果するとは思いませんでしたw
ネットをかぶせるのは良い案ですね。
来年は保険として、私も収穫時期が近づいたら使ってみます。
非公開コメント

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

こぴむす

Author:こぴむす
高知県に住んでいます。

ブログのテンプレを変更してみました。
見づらかったり、不具合があれば
教えてください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。