--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.06.16 22:30|ラズベリー
前回、熟す直前までの様子を紹介したラズベリー

収穫!
↑全ての品種が色づいて食べ頃になりました

まず、1番早く収穫できたのは、ワインダーイエローでした。
ほぼ差がなく、次にファールゴールド。
最後にジョイゴールドという感じでした

ジョイゴールドは、新芽が出てきた頃に、下に生えたクローバーによって
水切れ気味になってしまって生育が遅れていたので、そのせいかと思われます。
それを考慮すると、どれも開花~収穫までの早さは同じくらいに感じました。

ワインダーイエローは、入梅前に収穫できたものは、
最高に香りが良くておいしかったのですが、
その後の大雨で、多くの収穫目前の果実が残念ながらカビてしまいました
半分以上ダメになったんじゃないかなぁ・・・

それから暫くは、残った果実も水っぽくて激マズでした
ラズベリーの収穫は、お天気との戦いですね。

しかし、そこからの梅雨とは思えない好天により、
かなり良い状態のものが収穫できました

という事で、3種とも収穫できましたので、食べ比べです

いざ食べ比べ
↑3種の比較画像です(雑い字ですいませんw

この写真の時は、ファールゴールドが食べ頃だったので、
数が多いですが、トータルで見ると、収量も3種でそこまで差はありません。
枝の仕立て具合で、どうとでもなりそうなレベルです。
どれも豊産ですよ

大きさ比較
↑大きさ比較です。
左からワインダーイエロー、ジョイゴールド、ファールゴールドです。

大きさは、ジョイゴールド=ワインダイエロー>ファールゴールドという感じでしょうか。
しかし、受粉の出来具合にかなり左右されるので、
これもそこまで気にする程では・・・と思います

ジョイゴールド、ワインダーイエローは、
噂の500円玉サイズの果実をちょっと期待していましたが、
私の家では大きくて100円玉でしたorz

せめて10円玉サイズを見たかったですが、今年は人工授粉をせずに
完全放置でしたので、こんなもんなのかもしれないですね
地植えで、丁寧に受粉させれば、500円玉もいけるのかも?!

まぁ、上の写真は放置したらこれくらいの大きさでしたという事です

久々の糖度計
↑せっかくなので、糖度を計ってみました

糖度は、大体13.5~14.5度くらいでした
最高で15.3度あって、甘くて大変おいしかったです。
お天気万歳ですな

やはりイエローラズベリーは、赤と比べると酸味がやさしく、香りも良くて私は好きですね
前々回にも書きましたが、色は黄色だと、まだ少し酸っぱいので、
オレンジになったくらいだと甘くておいしいです。

・・・ん?3種の味の違い?
ごめんなさい、正直わかりませんでした\(^o^)/
違いの分からない女ですいません☆ミ
どなたか黄ラズソムリエの方に後はお任せします

私の結論としては、苗の外見と同じく、
3種どれも誤差の範囲というレベルで、品種の差は感じませんでした。

収穫時期、収量、味の差がないのなら、
トゲなしとかの外見的変異で選んだらいいんじゃないかと思いますが、
黄ラズのトゲなし品種を知らないんですよね

トゲなしに変身
↑古い枝は、樹皮が剥がれてツルっとトゲなしになるんですけどねw
トゲなしの黄ラズ品種をご存知の方がいらっしゃいましたら是非教えてください

以上、あまり役に立たない黄ラズ食べ比べでした
今年は沢山収穫できたので、余った分は冷凍してジャムにしてみようかな
スポンサーサイト

テーマ:園芸
ジャンル:趣味・実用

2013.06.10 00:41|ザクロ
久しぶりのザクロカテゴリです
それなのに、いきなりネタバレでガッカリなタイトルですがw

昨年、開花はしたものの、数が少なく、
雌花も見当たらずに残念な結果となったザクロ。

今年はどうなるかな?と思っていましたが・・・
スイートハニー
↑木も昨年に比べると大きくなり

蕾たくさん!
↑蕾もかなりの量が付いていました

これは今年こそ収穫できるんじゃあないか?!と期待していましたw
開花始まる
↑5月の半ば辺りから、本格的に開花が始まりました。

タコさんウインナーが・・・
↑しかし、咲けども咲けども、数日後にポロポロ落ちていくばかり

そもそも、花がめしべの短い雄花しかなかったという残念な結果でした
一応、人工授粉はしてみたんですけど、結実するはずもなく・・・

裂けてもうた
↑挙句の果てに、花の重さに耐え切れなくなった枝が裂けてしまいましたorz
支柱立てておいたら良かったなぁ・・・

あ、上記の写真は全てスイートハニーです。

働かないペルシャブラック
↑もう1種のペルシャブラックは、出雷すらしてくれませんでした
昨年に続き、今年もお休みするとの事です。咲かんかい!

そんなこんなで、今年のザクロ開花シーズンは終了してしまいました
悲しすぎる・・・

雌花お願いします
我が家で最古参の部類のくせに、中々気難しいザクロさんでした。
来年こそはザクロ食べたいなぁ・・・

テーマ:園芸
ジャンル:趣味・実用

2013.06.05 22:58|ドラゴンフルーツ
6月に入り、いよいよ梅雨入りしてしまいましたね。
今の所は、梅雨とは思えないくらい、良い天気が続いているので嬉しいです
あまり雨が降らないと、それはそれで困りものですが・・・

さて、最近は出雷&開花の報告が多くなっていますが、
いよいよこの植物が開花してくれました

久々の登場
↑ドラゴンフルーツです

昨年はコガネムシの被害もなく、温室の中で成長しまくり、
ビニールが破けるんじゃないかと心配していました

温室から出した後も、新芽が沢山出てきていたのですが、
5月の初めに、ふと見ると・・・

花芽出た?!
↑なにやら普通の新芽とは違う形のものが!

遂に花芽が出てきてくれました
花芽は少しづつ成長し・・・

大きな蕾です
↑5月26日
かなり大きくなってきました
長さは25センチくらい。

そして、5月29日。
開花目前
↑朝見ると、蕾の先が少し開いていました!
もしかして、今晩開花するのかな?

遂に開花!
↑ 17時、開花が始まりました

めしべが見えてます
↑開いた蕾の先に見えているのがめしべでしょうか。

でかい
↑20時、遂に蕾が完全に開きました
直径が30センチ近くあり、本当に見ごたえのある、大きくて美しい花です

イソギンチャクめしべ
↑花の中心部です。
めしべがイソギンチャクみたいですね
周りにあるフサフサのおしべがかわいいです。

実は、今回開花したドラゴンフルーツが、
3品種のうちのどれなのか完全に忘れてしまっているのですが
一応、全て自家受粉できる品種だそうなので、人工授粉をしてみました

儚い
↑翌日、花は完全に閉じていました。

一晩しか咲かないのは知っていましたが、
実際に見ると、こんな綺麗な花が一日で終わってしまうだなんて、残念ですね

あとは受粉できているかどうかなのですが・・・
どきどき
↑今日(5日)の様子です。

うーん、どうでしょう?
受粉失敗だと、蕾全体が黄色くなるそうのですが・・・微妙w
まだ根元の方が緑色なので、希望を捨てずにはいます
自家製ドラゴンフルーツが食べられますように!!

テーマ:園芸
ジャンル:趣味・実用

05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

こぴむす

Author:こぴむす
高知県に住んでいます。

ブログのテンプレを変更してみました。
見づらかったり、不具合があれば
教えてください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。