--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.03.26 23:31|マンゴー
2月に開花したマリカ、その後の報告です

開花中の様子
↑見づらいですが、開花中の様子。

満開?
↑先端部以外は開花してます。

前から気になっていたマンゴーの花の香り、どんなものかと思いましたが、
なんだろう・・・クサイはクサイのですが(ごめんなさいw)
腐敗臭系とはちょっと違うような印象を受けました
かと言って、何の香りかというと、上手く説明できない香り・・・

他のマンゴーも同じ匂いなのかな?
ナムドが開花したら嗅いでみなくてはw

しかし狭くて暑い温室で、この臭いがむわ~っとくると、ちょっと気分がw
・・・まぁ、よりクサイ方が虫も沢山集まってきてくれるというものでしょう

結実?!
↑そして、何個か結実したような感じのを発見しつつ、開花は続き・・・

現在、ほぼ開花が終了しました
結果は・・・
ポチポチ結実・・・
↑大漁です!!!

・・・と言いたかったのですが、ポチポチ結実という感じですね
1つの花序につき、0~4個というぐらいでしょうか。
パライゾさんちのマンゴーのように、まるで葡萄の如く付いてほしかったです(笑

一番大きいのでこれくらい
↑一番大きな実で、BB弾を少し小さくしたくらいの大きさです。

これからの落果地獄で、一体いくつの実が生き残ってくれるのでしょうか
しばらくの間は、ハラハラドキドキが続きそうですね

ナムドの方は・・・
↑ナムドの方はというと、切り取って開花を遅らせたものが、
そろそろ開花しそうな感じです。
(この写真は、少し前に撮ったもので、左上2個は花芽ではありませんでした)

今年は、マリカとナムド、何とか食べられますように~

追記:
欲負けシリーズですが、苗を植え替えてからアップ予定の為、
第二回の開始が遅れております・・・
早く重い腰を上げなくてはっ!w
スポンサーサイト

テーマ:園芸
ジャンル:趣味・実用

2013.03.21 22:32|アテモヤ
ほぎゃぁー!!
前回からまたまた更新が空いてしまいました

パッションフルーツが早くも開花したり、
ザクロやイチジクの新芽が出てきたり、欲負けシリーズやマンゴーの開花等、
色々とネタと写真が溜まりまくっているというのに・・・!
更新・・・更新せねば・・・!

という事で今回は、2月辺りからのネタになっちゃいますが、
アテモヤを剪定しました

越冬中のアテモヤさん
↑無事越冬できたアテモヤさんです。
摘葉中に、写真を撮っていない事に気付いたので、半分葉がなくなっちゃってます;

そして、お楽しみ(?)の剪定タイム
必殺・三節残し!
↑各枝、三節ほど残して、バッツリいきます!
これができるのが、丈夫なアテモヤの良いところですね

この後、そのまま開花したピタンガと一緒に温室へ入れました。
久々の温室ライフ
↑少し経つと、早くも新芽が出てきました

新芽にょきにょき
↑しかも花芽付きです
アテモヤは、一度花芽が付き始めると、気温さえあれば年中開花してくれる優等生です。

そろそろ開花かな?
↑ここ数日のアテモヤの様子です。
もう開花しそうですね。

昨年は確か、6月下旬辺りに結実させた2個が、
上手く成長してくれましたが、もう少し収穫の時期が早くても良かったかな?とも
思えたので、今年は5月~6月初旬頃に結実させようかと考えています。

それまでに開花した分は、人工授粉の練習でもしようかな
にしても、マンゴーの開花中に、アテモヤも開花すると、
温室内が複雑怪奇な香りになりそうだなぁ・・・(笑

テーマ:園芸
ジャンル:趣味・実用

2013.03.01 23:03|ミルクフルーツ
今日からもう3月ですね~
2月が短かったせいか、余計に早く感じます

まだ寒い日もありますが、あれ?もう4月だっけ?と
思うようなくらいに暖かい日もあり、確実に春が近づいていますね

植物達も動き出すのなら、私も動かねばなりません
今回は『欲望が動き出す!早春の欲負けシリーズ(全4回)』をお送りします

・・・動いたのは私の中の苗欲だったという残念な事実ですが、
さっさと本題に入ってしまいましょう!

何故なら、今回お迎えした果樹は・・・
ミルクフルーツ!
↑前からとっても欲しかった、ミルクフルーツだからです

上から
↑毎度の事ながら、状態の良い苗です
まだ数が少ないにも関わらず、売ってくださったゆす村農園さんには感謝です!
大きめの9号鉢に植わっています

ミルクフルーツという呼び名は別名であり、
本当はスターアップルスイショウガキと呼ばれているアカテツ科の熱帯果樹です。
耐寒性ですが、幼木で-0.5℃、成木なら一時的には-2.2℃まで耐えるそうです。

カテゴリ名を悩みましたが、ミルクフルーツという響きが
一番おいしそうに聞こえる気がするので、これでいく事にしますw

何故、ミルクフルーツ、スターアップルと呼ばれているのかというと・・・
果実の写真
↑果実の断面が、綺麗な星型になっている事と、
ミルクのような白い乳液が出る事からそのように呼ばれているようです。

そういえば、我が家にあるアカテツ科の果樹といえばアビウがありますが、
果実の写真をみると、ちょっと共通点があるような気もしますね
まんまるの形、半透明の果肉、乳液がベトベトする(笑)等・・・
葉の形とかは全く似てませんが・・・w

そして、ミルクフルーツには、果皮がのタイプとのタイプがあり、
どちらかというと、紫色のタイプの方が甘いと言われています。

しかしなんと、この苗は、の系統ですが、果皮が熟すとピンクになるそうです
そんな色があるだなんて、初めて知りました!
味もかなり優れているとの事!
早くも収穫が楽しみになってきましたよ

葉裏も綺麗な色です
↑葉裏は、表と全く色が違います。

厚みがあり、形も可愛らしく、樹皮も綺麗な色でスベスベなので、
観葉植物としてもかなりポイントが高い感じです

ですが、観葉植物として育てるつもりは毛頭ありませんけどね!
目指すは当然、開花→収穫です

成長すれば、日本だと秋に開花し、6月頃に収穫となるそうです。
・・・ん?だとすると冬の管理をしっかりしないといけないですね

という事で、早春欲負けシリーズ第一回はミルクフルーツなのでした!

テーマ:園芸
ジャンル:趣味・実用

02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

こぴむす

Author:こぴむす
高知県に住んでいます。

ブログのテンプレを変更してみました。
見づらかったり、不具合があれば
教えてください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。