--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.05.29 22:36|パパイヤ
昨年お迎えして、そのまま温室送りとなったパパイヤの石垣珊瑚

冬の間に、10号鉢に植え替えていたのですが・・・
大きくなったパパイヤ
↑その10号鉢も、少し窮屈になってきたので、植え替える事にしました

うちわサイズ
↑手のひらサイズだった葉も、すっかり大きくなって天狗の団扇状態です

本ワサビに見える
↑茎もアスパラサイズから、かなりしっかりしてきました。

パパイヤの葉は、茎の内部が空洞の為、
案外簡単にポキッといってしまうので、折らないように気をつけながら・・・

疲れた
↑なんとか植え替え完了です

10号鉢から、37ℓスリット鉢にパワーアップです
ってもうこれ以上大きくするのは無理ですが
すまんパパイヤ・・・

そして・・・
もしやもしや
↑これはっ?!もしかして蕾?!

やったー!!と喜びたい所ですが、調べてみるとパパイヤは熟すまでに
4ヶ月~半年程かかるそうなんですが、これから開花~受粉するとして、
寒くなるまでに完熟の黄色いパパイヤを収穫できるんでしょうか?

むむむ・・・何だかちょっと不安ですが、パパイヤに頑張ってもらうしかないですね。
初めてのパパイヤ栽培が成功する事を祈ります
スポンサーサイト

テーマ:園芸
ジャンル:趣味・実用

2012.11.08 23:13|パパイヤ
冬が近づくと、寒いだけではなく、日が短いのも嫌ですね~
仕事から帰ると、もう真っ暗なので、
水やりしたり、観察もしづらいし、写真も撮れません

そんな暗く長い冬が来るという、こんな時期に、よりにもよって
トロピカルフルーツの代表とも言える植物をお迎えしてしまいましたよ!

石垣珊瑚
↑パパイヤの石垣珊瑚です

waitakaさんのブログを読んで、一目惚れして即お迎えです(笑
果樹以外の事でも、これくらいの行動力があるといいんですけどね。

熱帯果樹を育てるからには、パパイヤも育てねばなるまいという、
よくわからない強迫観念に駆られ、苗を探してはいたのですが、
パパイヤって見た目はオレンジ色でジューシーでおいしそうだけど、
実際、そんなに甘くないし苦味があっておいしくないよね~と諦め気味でした。

しかし、この石垣珊瑚という品種は、糖度が14度近くあり、
矮性で種なしの中々よろしいパパイヤさんです
今の時期には全く役立ちませんが、暑さにも強いそうです。

メリクロン苗なので、着果も早いという事で、
来年の我が家にトロピカルなムードを振りまいてくれる事を期待しています

新芽出てます
↑出たばかりの葉は、半透明の黄緑色です。

パパイヤは、15℃くらいで成長が停止、5℃以下で枯れてしまうそうですが、
まだ苗が小さいので、温室で少しでも大きくなってほしいですね

テーマ:ガーデニング
ジャンル:趣味・実用

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

こぴむす

Author:こぴむす
高知県に住んでいます。

ブログのテンプレを変更してみました。
見づらかったり、不具合があれば
教えてください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。