--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.05.07 21:28|ピタンガ
GWもあっという間に終わってしまい、随分と間が空いてしまいました
すいません・・・

2月に開花したピタンガですが、遂に収穫できました

開花終了です
開花終了後、結実したのは20個程でした
人工授粉だったので、上手くいくか不安でしたがまずまずです

3月末
↑3月末の状態。
小梅くらいの大きさになりました。

カボチャ型
↑この写真はもう結構大きくなってますが、
かなり小さいうちからピタンガ特有のかわいいカボチャ型になっていました。

で、このまま順調に育ってくれると思っていたのですが・・・
カサカサで固いです;
↑温室から出して、直接日が当たるようになってしまったのがまずかったのか
多くの実がこのような状態になってしまい、大きくならずに落果してしまいました
ショック

3色ピタンガ
↑それでも7個程は無事生き残って成長してくれました
赤・オレンジ・緑の3色ピタンガです

上の写真が4月末のもので、この数日後に、手前のが熟したので収穫しました

トマト色
↑皮が張っていて、中身が詰まってそうでおいしそうです
今回も、完熟を目指して、手で触れたら落ちるくらいまで待ちました。

さて、前回と同じく、しんちゃんのおしりは出現するのでしょうか?!
ドキドキの瞬間(?)です!
じゃーん!
↑おおっ、今回はおしりならず!!!
楕円型の大きな種が1個入っていました。

味は、前回よりは少し酸っぱかったですが、相変わらずジューシーでおいしかったです
気になっていた瞬間接着剤風味wは今回は感じませんでした。
香りがとても良かったです。確かにちょっとマンゴーっぽい?!

左:ブラックピタンガ 右:ピタンガトゥバ
↑現在のピタンガトゥバとブラックピタンガです。

ピタンガトゥバの方は、昨年、葉焼けてしまって心配してたのですが、
無事越冬して綺麗な新葉が出てきました
幹も、つまようじサイズから竹串サイズに地味にランクアップですw

5月は、残りの実をじっくり味わいながら過ごしたいと思います
スポンサーサイト

テーマ:園芸
ジャンル:趣味・実用

2013.02.26 21:26|ピタンガ
前回、2個だけ開花したピタンガ。
しかし残念な事に結実はしませんでした

その後、上部の伸びた部分を少し切り詰めて、室内にて越冬させていました。
元気です
↑元気に越冬中です

そんな中、ぽかぽか陽気と隣にいるマンゴーにつられたのか・・・
蕾が沢山!
↑次々と出雷してきました

開花が始まりました
↑いくつかは既に開花が始まってます
これは大変!と急遽、温室に移動させる事にしました。

花と蕾
↑そして、2月初旬から今日まで、毎日開花が続いております
わーい、どんどん咲いてほしいなぁ

この時期なので、あまり虫がおらず、梵天でポンポンするのみなので、
結実せずに落ちてしまう花も結構ありますが・・・
結実したっぽいのも
↑中には、結実したっぽく子房が膨らんできたものも

かわいいカボチャ型の果実が、沢山なってほしいですね

後、届くのはまだまだ先ですが、品種モノのブラックピタンガもお迎えする事にしました!
今年はピタンガフィーバーな年になりますように~!

テーマ:園芸
ジャンル:趣味・実用

2012.10.29 21:38|ピタンガ
貴重な1個を収穫したバーミリオン。

その後は、葉が茂るのみで、寂しい思いをしていましたが・・・
私のにも蕾が!
↑なななんと、新しく出た葉と一緒に、蕾が2個出てきました
大きさは5ミリ程の、小さな蕾です。

これはもしや、他の新芽も蕾ちゃんモリモリ祭りを開催するのでは?!と
期待してましたが、残念、この2個のみでしたw

開花を見逃すまいと、毎日観察していたのですが、
右側の蕾は、1日見逃した隙に、開花して散っていましたひどい!!

開いてきました
↑右が散って数日後、左の蕾が開き始めました。

そして・・・
かわいい花ですね
↑開花しました
おしべがポンポンでかわいいですね

実の大きさから想像して、もっと大きい花が
咲くのかと思っていたら、予想よりも、小さくて可憐な花でした
ラズベリーと同じくらいでしょうか。

受粉させようかと思いましたが、めしべが細くて、柱頭がどこにあるのかわかりませんw
とりあえず梵天で撫でておきました。

来年暖かくなったら、沢山の花を付けてほしいですね

テーマ:ガーデニング
ジャンル:趣味・実用

2012.10.03 22:56|ピタンガ
先日購入したバーミリオン。

実が1個だけ付いていたのですが・・・
赤くなりました!
↑赤くなりました
前日まで緑だった気がするんだけど、気のせいかな・・・?
一気に赤くなるのかも?

赤くなると可愛さが更にアップですね

貴重な1個、完熟を食す為に、このまま1週間程放置していましたが、
その後、触ったらポロっと取れたので、収穫しました

完熟?
↑果皮が張っていて、中身が詰まってそうです

すぐにパクッとしたいのを我慢して、恒例の切断コーナー
切ると・・・
おしりピタンガ
おしりが出てきました!!!
なんと、種が2個入ってました
ピタンガって実ひとつに付き、種1個かと思っていました。
それともこれが珍しいんでしょうか?

食べてみると、皮のパリっとした食感の後に、
甘酸っぱい果汁がたっぷりと出てきて、おいしいです
1個じゃなくてもっと食べたい!(笑

ただ、一瞬ですが、瞬間接着剤を食べたらこんな味がしそう的な風味がありました
これが噂のヤニ臭?!
しかし、気になる程ではなかったです。流石バーミリオン
通常のピタンガだと、この風味がもっと強いんでしょうね;
それはちょっと嫌だなぁ・・・


次回は私の家で開花~結実をしてくれる事を祈ります
鈴なりピタンガになってくれるといいな~!

テーマ:ガーデニング
ジャンル:趣味・実用

2012.09.21 22:35|ピタンガ
欲望にまみ・・・負けたシリーズ第二弾

バーミリオン
↑ピタンガの「バーミリオン」です

前から、ピタンガは欲しい果樹のひとつだったのですが、
食べた人の殆どが、ヤニ臭い×2と書いているので、
ヤニ臭いって何ぞやと思いつつも、買うのを躊躇していました。

その後、ヤニ臭が抑えられて甘い品種の「ラバー」と「バーミリオン」の存在を知ったものの、
探しても中々手に入れる事ができないでいたのですが、今回やっとゲットできました
いやぁ、長かったです。
それにしても本当に立派な苗が届きました

葉が大きい!
↑葉が意外と大きかった!
何か勝手なイメージでジャボチカバのミウーダくらいの葉を想像していました。

綺麗な色の新葉
↑新葉はきれいな色をしていますね。
フトモモ科の果樹は見た目も良いものが多い気がします。

幹も太いです
↑しっかりした幹です。
こんなに育っていたら、果実も期待できそうと思っていたら・・・

実が付いてた!
↑なんと、実が付いていました
カボチャっぽい形が大変キュートです。

1個だけですが、これは早くも試食ができるという事でしょうか
楽しみです

そして、他には・・・
pitangatuba
↑ピタンガトゥバ(Pitangatuba)です

こちらは、あまり情報がないのですが、
pitangatubaの実
↑こんな感じの黄色くて大きな実がなるそうです。
形は普通のピタンガとやや似てますね。
味はクリーミーでおいしいらしいですが、ピタンガでクリーミー?!ちょっと謎ですね。
やっぱりヤニ臭がするんでしょうか?

最後は・・・
ブラックピタンガ
↑ブラックピタンガです
これはオマケでいただきました。

アメリカンチェリーみたいな色をしたピタンガです
ブラックベリーのように、赤色から黒色へと色付くらしいので、
実が沢山なりはじめたら、赤と黒の実で面白そうですね。

バーミリオン以外は小苗ですが、大きく元気に育ってほしいです。
どんな味なんだろうな~

テーマ:園芸
ジャンル:趣味・実用

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

こぴむす

Author:こぴむす
高知県に住んでいます。

ブログのテンプレを変更してみました。
見づらかったり、不具合があれば
教えてください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。