--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.09.02 21:54|ドラゴンフルーツ
いつの間にやら9月に突入し、日の入りが早くなってきましたね

もう9月だというのに、今回はスペイン旅行前に収穫した
ドラゴンフルーツの食レポを、超今更に行いたいと思います

昔々・・・ええと、確かあれは7月の暑い日の事でした・・・
色付き
一番最初に結実したドラゴンが、ついに真っ赤になりました。
その後、10日程放置したところで熟したかな?と思い収穫しました

ずっしり
↑樹になっている時は、あまり思わなかったのですが、手に乗せると結構デカイ

デカイ(確信)
↑重さを計ると527グラムでした
一般的なドラゴンが、450グラム前後だそうなので、やはり大きいです。
鉢でギュウギュウに育ててこの大きさなので、地植えだともっと大きくなる予感

ピンク肉
↑毎度お楽しみのカットタイムです。
おお、果肉がピンク色ですね
という事は、この品種はディライトで間違いなさそうです。

さてさて、初の自家製ドラゴンフルーツ、そのお味は・・・!


あんまり甘くないかも・・・
あと、食べた後にほんのり白肉種っぽい青臭さがあります。

うーむ、と思いつつ、こちらも毎度の糖度測定をすると・・・
残念
12.7度と微妙な結果にw
正直、スーパーで販売されている赤肉種の方がおいしいと思いましたorz
品種モノだから期待してたのに

あ、でも大きいので食べ応えは十分です!(フォロー


さて、気を取り直して、もう1種・・・
期待の品種
小粒で甘い!!期待の品種、ブードゥチャイルドです
3個開花し、2個結実しました。

ディライトは、目に見えて大きくなっていく様子が観察できたのですが、
こちらはあんまり大きさが変ったように見えないまま・・・
もう終わり?
赤くなってしまいました

小さっ!!
・・・ちまっ

驚きのミニマムサイズ
↑その大きさ、なんと120グラム!
ディライトと400グラム以上の差があります

小さいと聞いていましたが、本当に小さいです!

赤肉
↑カットしてみました。色は普通の赤肉ですね。
端の色が黒っぽいのは、間違えて床に落としてしまったからです

可食部はニワトリの卵より一回り大きいくらいです。
甘いとの噂通りの味になるかっ?!
ドキドキしながら、少ない果肉を食べてみると・・・

!!おいしい!!
ドラゴン特有のさっぱり風味なのに、しっかりと甘味が感じられて、
青臭さも全くないです。


甘かった
↑糖度はやはり18度と中々でした
小粒だけど甘いという噂は本当ですね。

ディライトの大きさで、ブードゥの甘さを持ったドラゴンがあったらいいのになぁ

残ったのはアメリカンビューティーですが・・・
無念
こちらは受粉せず、落ちてしまいました
根元が緑だったので、成功したかと思ってましたが残念です
また開花すると思うので、次回こそですね。

そういえば、話は変わるのですが・・・
コカコーラから発売されている、グラソービタミンウォーターのドラゴンフルーツ味
img59350072.jpg
↑コレ

試しに飲んでみて驚きました。

ドラゴンフルーツの味は微塵もしませんが

ピタンガの味にそっくりです!

あの甘味の後に来る、クセのある独特の味が完璧なまでに表現されています!!!w
(本物はもうちょい樹脂臭強めですが・・・)

ピタンガを食べた事がないけど、気になっているという方は是非これを飲んでみて下さいw
食べた事がある方も、この再現ぶりを味わってほしいですニヤニヤ

ドラゴンフルーツの記事なのに、何故か最後はピタンガの話になってしまいましたが、
以上、ドラフル食レポでした
スポンサーサイト

テーマ:園芸
ジャンル:趣味・実用

2013.07.07 21:06|ドラゴンフルーツ
7月に入り、ニュースでは早くも梅雨明けと報じられて、
このジメジメしたシーズンからおさらばできるのは嬉しいのですが、
今度は、いきなりの暑さにやられ気味です

さて、前回開花を報じたドラゴンフルーツですが、順調に大きくなっています

受粉できてた!
↑6月12日
根元が少しずつ膨らんできました

肥大中~
↑7月1日
いきなり日が飛んですいませんw
パパイヤが邪魔で中々写真が撮りづらかったんです(言い訳
開花から約一ヶ月ですね。形が丸っこくなってきました。

そして昨日。
色が付いてきた
↑遂に、ほんのりですが色が付いてきました

あとどれくらいで果実全体が鮮やかなピンク色になるのでしょう?
収穫が楽しみです

更に、他のドラゴンも・・・
花芽が沢山
一気に出雷してきました

育ってきた
1つ上の写真では、5つ蕾が付いていますが、
育ったのはこの2個と、別の枝に1個の計3個になりました

開花目前
↑開花目前の様子。(後ろのタライ目立ちすぎ

いい香り
↑前回のに比べると、少しだけ花が小さいですが、
この日から3連続で開花してくれて、毎晩お花見ができました

今回開花したのは、花が小さめで数が多かった事から、
ブードゥチャイルドな気がしますw

ブードゥチャイルドは、実が小さい代わりに、花が多く、甘い品種だそうです
今日確認すると、最初に開花したものは受粉できているっぽいので、
これも収穫が待ち遠しいですね

わくわく
↑最後の1種も、まだ小さいですが出雷しています

うまくいけば、ラズベリーに続き、ドラゴンフルーツも3種食べ比べができそうです

テーマ:園芸
ジャンル:趣味・実用

2013.06.05 22:58|ドラゴンフルーツ
6月に入り、いよいよ梅雨入りしてしまいましたね。
今の所は、梅雨とは思えないくらい、良い天気が続いているので嬉しいです
あまり雨が降らないと、それはそれで困りものですが・・・

さて、最近は出雷&開花の報告が多くなっていますが、
いよいよこの植物が開花してくれました

久々の登場
↑ドラゴンフルーツです

昨年はコガネムシの被害もなく、温室の中で成長しまくり、
ビニールが破けるんじゃないかと心配していました

温室から出した後も、新芽が沢山出てきていたのですが、
5月の初めに、ふと見ると・・・

花芽出た?!
↑なにやら普通の新芽とは違う形のものが!

遂に花芽が出てきてくれました
花芽は少しづつ成長し・・・

大きな蕾です
↑5月26日
かなり大きくなってきました
長さは25センチくらい。

そして、5月29日。
開花目前
↑朝見ると、蕾の先が少し開いていました!
もしかして、今晩開花するのかな?

遂に開花!
↑ 17時、開花が始まりました

めしべが見えてます
↑開いた蕾の先に見えているのがめしべでしょうか。

でかい
↑20時、遂に蕾が完全に開きました
直径が30センチ近くあり、本当に見ごたえのある、大きくて美しい花です

イソギンチャクめしべ
↑花の中心部です。
めしべがイソギンチャクみたいですね
周りにあるフサフサのおしべがかわいいです。

実は、今回開花したドラゴンフルーツが、
3品種のうちのどれなのか完全に忘れてしまっているのですが
一応、全て自家受粉できる品種だそうなので、人工授粉をしてみました

儚い
↑翌日、花は完全に閉じていました。

一晩しか咲かないのは知っていましたが、
実際に見ると、こんな綺麗な花が一日で終わってしまうだなんて、残念ですね

あとは受粉できているかどうかなのですが・・・
どきどき
↑今日(5日)の様子です。

うーん、どうでしょう?
受粉失敗だと、蕾全体が黄色くなるそうのですが・・・微妙w
まだ根元の方が緑色なので、希望を捨てずにはいます
自家製ドラゴンフルーツが食べられますように!!

テーマ:園芸
ジャンル:趣味・実用

2012.07.01 21:55|ドラゴンフルーツ
冬にコガネムシにやられたドラゴンフルーツを、ようやく植え替えました。

下が枯れた;
↑下が枯れてしまっています。

温室の奥に入れていた為に、コガネがいる事に気付くのが遅れて
下部が枯死してしまいました

突然下が黄色くなって、掘り返すとコガネがコロコロ&根がほとんどなくなっていました。
まさかドラゴンフルーツにコガネが来るとは思いませんでした。
去年の成長分が全てパーです


あわてて上部を切り取り、挿し木しました。


コガネにやられた方は、後で撤去しようとそのままにしておいたのですが
何故か一向に枯れず・・・
たくましすぎる気根
↑たくましすぎる気根が出ています、裂けとるがな

どうやら、枯れまいと気根を地面に伸ばして生き延びたようです。
元気ですけども・・・
↑上部にも新しい枝が出まくりです。


頑張っているので、撤去するのはかわいそうだったのですが、
根が出ました
↑挿し木の方も無事に発根し、このまま下が枯れたままなのもな・・・と、
予定通り植え替える事に。

コガネの事を教訓に、気根モリモリの左を植える事にしました(笑)

全体写真
↑撤去&植え替え終了です。

37ℓスリット鉢に、気根を巻き付け易いシュロでできた支柱と、
枝の下垂時に支えるオベリスクを立てて、3本を一緒に植えてます。
他の2本は、コガネで根が減っていたものの、枯れなかったのでそのままです。


遅くなりましたが、ここでドラゴンフルーツの紹介をします
どっちがどうだったっけ?
↑写真右から

・ディライト(ピンク果肉)
・アメリカンビューティ(赤肉)
・ブードゥチャイルド(赤肉)

・・・・・・・だったと思うのですが、アメリカンビューティとブードゥチャイルドが
どっちがどっちか忘れてしまいました
植え付け時に名札付けておけばよかったです。
まぁ、収穫時にわかるでしょう!収穫できればの話ですがorz

どの品種も、海外で作出されたもので、普通のドラゴンより甘くておいしいそうです。

今度こそ~

枝もアオムシに齧られたり、意外と敵の多いドラゴンフルーツですが
今度こそ大きく育てて、まずはあの綺麗な花を見れたらいいなと思います。

テーマ:園芸
ジャンル:趣味・実用

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

こぴむす

Author:こぴむす
高知県に住んでいます。

ブログのテンプレを変更してみました。
見づらかったり、不具合があれば
教えてください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。