--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.10.24 23:04|グアバ
欲に負け続けた結果、耐寒性のない植物も増えてしまい、
昨年よりも早く温室を出さないといけなかったりして、準備に追われている中・・・

温室に入れなくてはいけない奴等が、ここにも沢山・・・
実生グアバ軍団
↑鉢上げした実生グアバ軍団です。

大分涼しくなってきたのに、グングン成長しています。

ちなみに左の方に写っているのは、トリマーおやじさんにいただいたグラパラリーフです
かわいい芽と根が出てきました

成長早し
↑大きなもので、現在15cmぐらいです。

前回、追加で蒔いたキンググアバは、2苗しか発芽しなかったです。
今考えると、そこでやめておけば良かったものを・・・

懲りずに追加で、小粒ですが、糖度の高いというグアバが親の種を、
どうせまた発芽率悪いだろうし、という事で20粒蒔いたら・・・
続々発芽
↑予想以上の発芽率
現在も次々と産声をあげ続けています;もうやめて!お前達、発芽するんじゃない!!
発芽してないように見えるポットも、よく見ると種からしっかりと根が
目覚めるのも時間の問題です。

このグアバ達、強欲な私が、実を付けて味をみるまで
リストラできない事を知っているとしか思えません

まずいグアバしか食べてないのに、ひたすらグアバを増やし続けるとは
一体なんの修行をしているんだコイツはという感じですが、
最終的に1本(最悪0本ですがw)に絞るまで、頑張るしかありません

早くも、来年の冬が恐ろしくなってきました
スポンサーサイト

テーマ:ガーデニング
ジャンル:趣味・実用

2012.09.01 00:23|グアバ
8月最後の記事にするつもりが、もたもたしてたら9月になっちゃった

グアバジュースが売っていたので、懲りずに買ってみました

グアバジュース
↑うん、やっぱりジュースはおいしいですね
果汁は20%ですが・・・

ジュースになると、生食の時に感じたグアバのクセが抑えられていて、
薄かった味も、砂糖が加わる事によって、おいしく飲めます。
いやぁ、実を食べるまで気付きませんでしたね、ははは・・・orz


そしてそして、種まきグアバのその後について・・・
ピンクグアバ発芽せず
↑2週間ぐらいで発芽するかと思っていたのに、
結局、発芽したのは1ヶ月以上経った7月半ばでした

発芽率も悪く、赤果皮が4苗、オレンジ果肉が6苗
一番楽しみにしていたピンクグアバに至っては、1苗も発芽せず

これはいかん!と思って、追加でキンググアバを蒔いて、
それが今1苗発芽しているので、計11苗です。
キングはまだ発芽するかもですね。

でも今回の事があったので、ピンクが発芽しなかった事に、ちょっぴりホッとした様な
自分でおいしいピンクが収穫したかったから悔しいような、複雑な心境です(笑

まあ実生ですし、この苗のどれかにきっとピンクが混じっているでしょうw

グアバの小苗
↑一番育っているのは、現在5センチくらいになってます。
そろそろ植え替えてあげようかな


そういえば種まきの記事に載せ忘れていたのですが、
キンググアバの苗も購入していたのでした

アビウに負けてない
↑在りし日のアビウといい勝負ができそうな、超ヒョロヒョロ苗です。

当然、この後は・・・
ギロチン!
↑恒例のギロチンの儀式です。

現在は・・・
棒からの復活
葉っぱも出てきて、元気にしています
うまくいけば、これが一番先に開花するでしょうから楽しみですね(色んな意味で


という事で、この全部で12苗のグアバ達には、おいしくなかったら承知せんぞ!と
強いプレッシャーを与えつつ、可愛がっていこうかと思います

テーマ:園芸
ジャンル:趣味・実用

2012.08.27 22:16|グアバ
ネタがない時の、お取り寄せくだものシリーズ

続いては・・・
グアバの実
グアバです

どうしても、ジュースではない生のグアバが食べてみたくて、お取り寄せしました

箱を開ける前から、既にかなりトロピカルな香りが広がってました。
取り出すと、部屋中がグアバの香りに包まれます。

何だろう、似た香りが余り思い浮かばないのですが、
私には「パッションフルーツ+ストロベリー」っぽい匂いに感じられました


届いた時は、まだ黄緑色で、少し固かったのですが、
早く食べてみたくて、1個だけ味見する事に

ピンクグアバだった!
切ってみると・・・あれっ、ピンクグアバです
赤肉と書かれていたので、もっと赤いのを想像していたらピンク色でした。

ピンクグアバは一番楽しみにしていたグアバなので、
本命に取っておいて、まずは赤肉グアバからお取り寄せ・・・と考えていたのですが、
まぁピンクも赤のうちですからね・・・仕方ない、本命からいただきましょう

スプーンですくって、どれどれ・・・・・・うぐっ!!青臭い!!!

やはりまだ早かったみたいです
期待を込めて、皮が黄色くてかなり柔らかくなるまで待ちました。

そして、リベンジしたのですが・・・・

うーん・・・なんか・・・味が薄い・・・?
それでいてまだ青臭いかも・・・
食感はもっちゃりした感じです。
あと、想像通り、種が固くて多いので邪魔ですね・・・

なんか、匂いはかなーり主張が激しいのに、肝心の味が余り感じられず・・・
ごめんなさい、正直言うと、おいしくなかったです もっとはっきり言うと、マズい・・・

他の人はどうなのかな?と、何人か生贄になって食べてもらったのですが、
かなり好き嫌いが分かれました
どうやら、好きな人はとっても気に入るけど、苦手な人はとことん駄目なようです


何とかジュースに
↑余ったグアバを何とかすべく、ジュースにしてみました。

そのまま飲んでみると、どうしても青臭さが気になってしまったので、
バナナと桃を加えてミックスジュースにしたら、まぁ飲みやすくなりました
ジュースにしても、種は漉さないと多くて大変です。

楽しみにしていた生グアバがこんな事になるなんてとかなり残念です;

ただ、どんな果物にも当たり外れがあるように、
たまたま購入したグアバがハズレが多かったのかもしれないです。
現に、何個かはこれは甘くていけるかも?!というのがありました。

青臭さも、流通の関係で早取りしたせいで、
家で樹上完熟したものだったら違っていたんじゃないかと思います。

・・・と少しグアバに希望が出てきたところで、次回は種まきグアバのその後です

テーマ:園芸
ジャンル:趣味・実用

2012.06.14 21:38|グアバ
タイトルを書いてて思いました。
グアバ?グァバ?どっち?

・・・まぁどっちでもよいでしょう


前からグアバがほしいな~と考えていたのですが、
調べてみても、いまいちピンとくる品種がありませんでした

そんな時に、熱帯果樹写真館さんのグアバの記事を読んで
面白そうだと思い、いっちょ種から育ててみるかと挑戦する事にしました。

どんなグアバになるのかな~
↑6月3日、播種

左から、各10粒ずつ、親が赤果皮(果肉色不明)、オレンジ果肉、ピンク果肉です。
(1列余ったので、おまけにトケイソウのリグラリスを植えました)

さてさて、どんなグアバが誕生するのでしょうか、先は長いですが楽しみです

個人的には、ピンク果肉でねっとり追熟タイプのあま~いグアバちゃんを希望です
果皮は緑色がいいかな、中のピンクが引き立ちます!果実の形は洋ナシ型がかわいいかも!
しかしベーシックなまんまる型も捨てがたい・・・!

・・・しばらくの間、未来のグアバ達で妄想ができそうです。

テーマ:園芸
ジャンル:趣味・実用

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

こぴむす

Author:こぴむす
高知県に住んでいます。

ブログのテンプレを変更してみました。
見づらかったり、不具合があれば
教えてください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。